読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味全開

とりとめのない趣味日記

通信規格ェ・・・

晩夏らしからぬ湿った悪天がつづいてますね。イヤン。

 

先日からずっと気になっていた、ローラー台での練習が楽しくなるwebサービス

Zwift - Japan を試してみたかったんですが

インストールしても、スピードとケイデンスを認識しない。

 

 

ANT+レシーバはGarmin Vivofit2の付属品を持っていたので大丈夫だと思ったのに

よくよく調べたら、私の持ってるスピード&ケイデンスセンサーは

ANT+に対応してませんでした!

 

買うときに調べて両対応だったから買った記憶があるんだが、同じページに行くとANT+表記が削られてました。これって問題なんじゃ・・・・

 

 

まあうだうだ言っても仕方なし。この際専用のサイコン(Edge 510とか)に

してしまおうとも思いましたが、なんせ高い(5万超え!!!)

どっちにせよ、私の基礎体力を上げるほうが先決なので

一番安上がりなソリューションを探したところ、結局

ANT+のセンサーを買い足すのが良いという結論に。

 

f:id:nyakkiman:20150902024052j:plain

右が追加したANT+ 超ゴテゴテ!でもスピードとケイデンスしか測れないw

 

センサーの準備は整ったんでさっそくローラー台へ取り付け。

私の使っているローラー台はGIANTのcyclotron fluidです。

安定感高いし、お店で比べたどのローラーより音が静かで

素晴らしいんですが、高いし重いのが難点(13kg 4万円くらい)

タイヤへローラーをどれくらい押し付けるかで負荷調整するので

いつも一定ではありません。かなりアナログ

f:id:nyakkiman:20150902025840j:plain

港北のGIANTストアから家まで持って帰るのが一番しんどかったw

 

zwiftのデバイス同期でトレーナー一覧に出てこないので「その他ローラー」

にしてますが、これで何が変わるのかちょっと不明です。

速度とか補正されるのかな?

 

 

さあ準備OK! ANT+レシーバーも問題なく動いたので早速zwiftで走ってみました。

まあ遅いのはこの際いいとして・・・

 

辛いローラーもzwift使うと楽しくなる!

 

周りの人は速いですが、みんなと走っている感覚もありますし

画面とはいえ、景色が変わっていくので飽きません。

それにローラーだと位置が動かないので、地図で「これだけ走った」という

のも確認できないですが、これはバーチャルで走ったことになるので

移動を確認できるのがいいですね。

スクショは貼っていいのか不明なのでどんな様子かは公式サイトを見て下さい

www.zwift.com

 

走りの記録はstravaと連携できるので知り合いや仲間と競い合うのもよさそうですね

これからはローラーの機会が増えそうです。